490日と1年4ヶ月

  • 2014.03.16 Sunday
  • 16:06
聞いた時には驚いたけれど、とても嬉しかったので。

こんにちは、アミーゴです。
そしてお久しぶりです!

さて、タイトルの数字ですが、これが何を指しているかご存知の方はいますか?
まず490日ですが、3月9日(日)に行われたJ2リーグ第2節で大分トリニータがホームで勝利したのが490日ぶりなんです。
その試合はホーム開幕戦で、どうしても観に行きたかったので行きました。
ある意味息抜きです(笑)
もう一つの1年4ヶ月は、ホームで連勝したのが1年4か月ぶり、ということでした。
今日(3月16日)にホームで第3節があり、連勝することができました。
本当は観に行きたかったのですが、することがあったので大人しく(?)テレビで観ました。

思えば昨シーズン、その前、そのまた前……とここ最近はハラハラすることが多かったです。
それでもずっと応援できて、勝つのを信じて待って、トリニータのサポーターで良かったと思います。
第2節の試合終了後には感動して泣いているサポーターもいました。
誰彼かまわずハイタッチをして喜ぶサポーターもいました。
勝った時にしか歌わない歌を隣のサポーターと肩を組みながら歌うサポーターがいました。
彼らと選手と大分トリニータを支えてくれる方々全てで大分トリニータです。
これからもスタジアムに行けばなりふり構わず叫び、行けなければ勝つのを信じてそっと応援するサポーターであり続けたいと思います!


前置きが長くなりましたが、嬉しかったので書いてしまいました(笑)
お題ももちろん書きますよ!
「気分転換したい時にすること」ですが、二つあります。
一つは叫ぶことです。
どこで、と言われればもちろんスタジアムです。
一人で行こうと誰と行こうと必ず叫びます。
それが普通の応援なら良いのですが、悪い癖(?)で審判や相手選手に向かってブーイングする時も叫びます。
叫んだところで試合状況が変わることはないと分かっているのですが、どうしても叫んでしまいます。
ですが、試合終了後には喉が少し痛いと思いながらも、気分転換は十分にできたと感じます。
勝つともっともっと気分が良くなってテンションが上がります。
今も、約一時間前の勝った試合にテンションが上がっています(笑)

もう一つは寝ることです。
スタジアムに行く機会はそこまで多くないです。
そのため、常日頃から気分転換しないと身が持たないので、その時には寝ます。
今までしていたことをキリの良いところまで終わらせてから、ですけど。
少しでも仮眠を取ると頭がスッキリするので、気分転換には丁度良いです。
ただ、あれだけ寝ておいてまだ寝るのか、と言われることも多いです(笑)
寝足りないというか何と言って良いかよく分かりませんが、寝たいのでしょうね……
誰かよく眠れる良い方法を知っている方はいますか?
もし知っていたらお聞きしたいです!


それでは、この辺りで。
 

スポンサーサイト

  • 2018.11.08 Thursday
  • 16:06
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM